竹林の男性遺体、事件とみて捜査=死後2〜3年、40歳前後か−神奈川県警(時事通信)

 川崎市高津区千年の竹林で白骨化した男性の遺体が発見され、神奈川県警高津署は19日、死体遺棄事件とみて捜査を始めた。骨の一部に傷があることや、現場の状況などから同署は事件に巻き込まれた可能性が高いと判断したという。
 同署によると、男性は40歳前後とみられ、身長166〜175センチ、黒っぽいジャンパーとズボンを着用していた。司法解剖の結果、死後2〜3年が経過しているとみられるが、死因は不詳。 

【関連ニュース】
一部が殺害ほのめかす=一家3人遺体事件
従業員ら4人逮捕=一家3人不明、死体遺棄容疑
不明3人か、遺体発見=愛知の資材置き場
男3人を傷害致死で再逮捕=工事現場遺体遺棄
殺人で同居女再逮捕=容疑否認、生活費トラブルか

チューリップ500本折られる=河川敷で、器物損壊で捜査−兵庫県警(時事通信)
国の不適正会計、メールで情報提供を…総務省(読売新聞)
長野で一家3人不明、山林を遺棄容疑で捜索へ(読売新聞)
<ライター火災>回収を検討 福島担当相(毎日新聞)
<石原都知事>新党の発起人に 手詰まりの都政に嫌気?(毎日新聞)
[PR]
by aragkhhsik | 2010-04-22 10:51


<< 警官の顔に火付け逃走=捜索受け... 参院選 タレントの岡部まり氏 ... >>